投稿日:

意外と多い!?VIOラインの毛を処理していない時にありがちなトラブル

毛を衣服に挟みこんでしまい・・

衣服を着ていれば直接他人に見られる事は殆ど無いVIOラインの毛ですが、油断は禁物。だからと言って手入れをしなくとも良い訳では無く、適度な脱毛や剃毛を行っていないとトラブルに見舞われるケースは多いのです。その代表的とも言えるケースが衣服とのトラブル。アンダーウェアとの隙間にこの部位の長く伸びた毛が挟まってしまい、激しい動きと共に毛が引っ張られ大変痛い思いをしてしまうものなのです。着替えに時間が取れずVIOの毛の処理を面倒臭がってやらなかった結果、外出先にてこれらのトラブルにより不快な経験をした人も多い事でしょう。

下着や水着からはみ出してしまう・・

定期的にVIOラインの毛を処理していないと起こりがちなトラブルは、得てして下半身が薄着となり易い夏場を中心に起こりがち。特に短パンや水着になった時、股間からこれらの部位の毛がはみ出しているのが分かると、本当に恥ずかしいものですよね。もちろん普段からの脱毛や剃毛といった処理も大切ですが、定期的に短パンや水着姿になりいろんな体勢を取って股間をチェックし、気になり始めたらすぐ処理するのが理想的と言えそうです。

すぐに臭いが溜まってしまう・・

元来股間は汗が溜まり易い上様々な排出物で汚れ易く、当然それらによる不快な臭いも溜め込み易いものです。そこに処理していない毛が密集するとどうなるか?誰でも分かる事ですよね。不必要に不快な臭いを股間に溜めない為にも、定期的にその大きな原因となるVIOラインの毛を処理し、ある程度まで清潔に保つという心掛けは大変重要なのです。友人やパートナーに指摘されて恥ずかしい思いをしない為にも、常にVIOラインの状態に気を配り脱毛や剃毛で健やかな状態を保ちましょう。

VIOライン脱毛は、肌への刺激が少ないこともあり、肌質に自信が無い人であっても、数カ月以上にわたり施術を継続することが出来ます。