投稿日:

今や女性も育毛する時代!?知るべき「女性」と「髪」と「頭皮」のこと

健やかな髪は健やかな頭皮から

今や「スカルプケア」「頭皮ケア」といったキーワードがすっかり浸透してきましたが、頭皮ケアは男性だけが行うべきことではありません。昔から「一髪二姿三器量」といった言葉がある通り、女性にとって健やかな髪は美の象徴であり、健やかな髪は健やかな頭皮から生えてくるため、女性もその美を保つべく、頭皮ケアは必要でしょう。フケや頭皮のかゆみで悩んでいる、頭皮が脂っぽくベトベトする、頭皮臭がキツイといったことでお悩みの方は、ハッキリ言って頭皮環境が乱れています!育毛剤を使って早めに頭皮ケアをしましょう。

いつから始める?頭皮ケア

頭皮環境が乱れていると細い髪が生え、髪がペタンとしたりボリュームがなくなります。「ボリュームのない髪」は美を大切にする女性の大敵ですよね。ちなみに頭髪全体が薄くなってしまう女性特有の「びまん性脱毛症」なんていうのもありますが、そういった薄毛の原因は「髪の本数の減少」よりも「髪1本1本が細くなることによる密度の低下」にあると言われています。しかし、すでに生えている髪の1本1本を太い状態に戻すというのはとても大変ですよね。だからこそ、「私はまだ大丈夫だ…」と思えているうちから早めに育毛剤で頭皮に栄養を与えてあげて頭皮の健康を整えることで、髪が太い状態を維持できるようにすることが大切ですよ。

どうやって見極める?頭皮の健康状態

自分の顔や体は普段確認することがあっても、頭皮の状態まで確認する機会はなかなかないですよね。しかし、実は頭皮の「色」が頭皮の健康状態を示すシグナルだから、定期的に確認すべきなんです。健康な頭皮の色とはすなわち「透明感のある青白い色」です。頭皮が青白ければ、それは頭皮の表面から毛根部まで健やかな証拠です。逆に頭皮に赤みや黒ずみがある場合要注意。赤みや黒ずみがある場合は頭皮環境が乱れている可能性が高いので、すぐにでも育毛剤でケアするように心がけましょう。では、あなたの頭皮を鏡でご覧ください。何色でしょうか?

女性用育毛剤には血行促進作用や新陳代謝促進作用、ホルモンバランスを調整する作用のある成分などが配合されています。